読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腹黒動画日記@実況の裏舞台

アラサー社会人ゲーマー腹黒いあれのゲーム実況の広報を兼ねた裏舞台なブログ

PS4用コントローラー用カスタムカバーforFPS【ARMOR GEAR+】を使ってみた

はーい、どうも腹黒いあれです。

FPS用にコントローラーを探し始めて1か月程が経過しましたが、私の中で一つの答えが出つつあります。

取り敢えずこれを紹介しましょう。

アーマーギアプラスです。

f:id:haraguroiare:20160826215338j:plain

 1.アーマーギアプラスについて

このアーマーギアプラスについてですが、これただのコントローラーカバーです。

ですが、うたい文句の通りFPSに特化しており各所に工夫が凝らしてあります。

f:id:haraguroiare:20160826215631j:plain

アマゾンから写真を持ってきました。

見ての通りトリガー、各ボタンに補助が付きます。

方向キーはこのよくわからない形の丸いやつだけでなく、

f:id:haraguroiare:20160826215942j:plain

平たいものもついています。

これらの一見ふざけたようなアタッチメントが仕事をしてくれます。

 

2.使用感について

これ、結構いい感じです。

以前紹介したHORIのホリパッドプラスよりい感じです!

haraguroiare.hatenadiary.com

このコントローラーの感想を書いている今、このコントローラーの使用時間は20時間程度です。

この段階での感想であることを前提に読んでください。

この商品の良いところは大型ラバーと方向キーの高さ

次の写真を見てください。

f:id:haraguroiare:20160826221542j:plain

f:id:haraguroiare:20160826221543j:plain

これは皆さんご存知、通常状態のPS4のコントローラーです。

各ボタンとスティックの間には7mm程度の高さの差があります。

これがアーマーギアプラスを使うとこうなります。

f:id:haraguroiare:20160826222051j:plain

f:id:haraguroiare:20160826222129j:plain

どちらのボタンもスティックの高さとほぼ同じ!(写真はより使いやすくするためにスティックにカバーを被せています。)

方向キーが若干高く、大型ラバーは若干低めに設計してあります。

これ、すごくボタンが押しやすいんです。

私がプレイしているBF4での話ですが、右側は指を横に動かすだけでリロードしてる感じ。

ジャンプ、しゃがみといったアクションも通常の状態のコントローラーよりコンマ数秒程度ですが早く動けます。

FPSですから、これだけのたったこれだけの時間でもkillを取るのに十分な影響を与えるのをプレイヤーの方ならわかってもらえるかとは思います。

別に使ったといってキルレが劇的に上がるとかそういう代物ではないですが、正直これは使ってみて驚きました。

すごく戦いやすくなります。

ですが、難点が無いというわけではありません。

先ほど述べた通り、方向キーが若干高めに設計してあるせいで押しにくいです。

これが、大型ラバー側ぐらいの高さに設計してあれば問題無かった。

方向キーの左が押しにくい。

私は左にリペアツールや、弾薬箱を設定しているので使うタイミングが若干遅れがちになります。

出したいタイミングで出せない!

ワンテンポ遅れるので気持ちが悪いです。

左スティックには高めのカバーを付けることも検討したのですが、それでは方向キーに関してアーマーギアを使うメリットを完全に殺してしまうので使っていません。

右の入力は割といいんですけどね、上下左がちょっと遠いかな。

目を引くL2R2の大型トリガーは可もなく不可もなくといったところ。

これを目当てに買うのはちょっと違いますね。

これならL1R1にボタン変更しても差し支えありません。

私は雰囲気を味わうためにL2R2に戻しましたが、カバーを付けてやっとL1R1と同等ぐらいなので、ここは大きな目玉にはならない気がします。

 

3.腹黒いあれおすすめのカスタム

私のおすすめのFPS用のコントローラーカスタマイズを紹介します。

使うものは今回紹介したアーマーギアプラスとホリパッドプラスの時に紹介したスティックカバー狙の組み合わせです。

狙のカバーは低いものを、スポンジは右スティックのみに使用します。

方向キーは平たいものを使用。

これらを組み合わせるとこんな感じになります。

f:id:haraguroiare:20160827010743j:plain

画像のコントローラーは色に若干の改造が施してありますが、純正の黒コントローラーに上記の組み合わせを付けたものです。

これが今のところ一番使いやすいです。

私はモンハン持ちをせず普通に持つのでこれで十分。

今の手持ちの中ではこのコントローラーを使っているほうが調子がいいです。

まぁ、塗装なんかを施している分愛着なんかもあるんですが、それは使いやすさあっての塗装なのです。

私のおすすめはこんな感じです。

このコントローラーはFPS以外ではとても使いにくいので他のジャンルのゲームをする時は純正かそのジャンルに適したコントローラーを使うことをオススメします。

 

2017年1月18日追記:この記事を書いてから数ヶ月経ちましたので現在のこのコントローラーの様子を少しお話しします。

僕はいろいろなFPS用ギアやコントローラーを持っているのですが結果的にこれが一番使いやすかったです。

使いすぎてoptionボタンに当たるところが折れてしまいました。

というかBF1をやっている人にはよくあると思うのですが、戦闘中でもよくスコアを確認すると思います。

optionボタンのところ少し弱いです。というと語弊があるのですが、押す頻度に対して強度が低いです。

5分のマッチでも少なくても5回は押す可能性がありそうなボタンなのに弱い。(僕なんかは1デスするたびに押すので一日に数百回押すことになります。)

ですがサイズ感や前述の通りボタン配置なんかは最高です。

十字キーのスティックは現在のところ丸いキノコみたいなやつに変えました。

指を引っかけるだけでガジェットが使えるのでとても便利です。

このアイテム結構使えるのでオススメです。 

 

後欲しいFPS関連商品が2つあるんですよね。

なんかすごいメカニックなギアとカフス。

この二つは手に入ったらまた、使用感なんかを書いていこうと思います。

今日はここまでです。

ほい、それじゃ。

ばいばーい。